それは、雪。

仙台は雪が滅多に降らないんですが、シーズンに2、3回程大雪が降る事があります。

 

で、仙台城って関が原の闘いの後に作られた城なのに山城なんですね。

山城+大雪が重なると酷いことになります。

仙台城の本丸に向かう歩道が全部雪。

山城で、さらに日陰なので雪がなかなか消えません。

誰も歩道の雪かきをする人がいません。

なので、1週間ぐらいは雪が残っています。

車道は雪が溶けていますが、仙台城に登るルートは意外に交通量が多いんです。

よく雪で歩道が歩けなくて車道を歩く人を見かけますが、大変危険です。

 

大雪の後に仙台城に行くと観光客がスニーカーやヒールなどで仙台城に登って、ツルツルすべっている事がよくあります。

事前に仙台に大雪が降ってないか調べて、一週間以内に大雪が降っていたら、おとなしくバスで仙台城本丸に行きましょう。

車で仙台城に来れる人なら、車で行くのもありだと思いますが、スタッドレスタイヤを忘れずに。

本丸裏に駐車場があります。

雪道は登りも危険ですけど、下りはもっと危険。

 

本当にだれも雪かきしないから・・・・(雪国じゃないからね)。

東北地方のお城、山形城も会津若松城も米沢城、盛岡城、弘前城、全部平城ですので、仙台城とは全然違います(雪は積もりますが、山道を登らなくても良い)。

ぶっちゃけ、仙台城は本丸と途中の石垣以外、見る場所がないんで山道を登らざるをえないんですよ。

 

 

 

古い写真ですが(良く行っているはずなのに、新しい写真が無かった)

2013年1月19日の写真です(1月14日に大雪が降っている)

 なんか、写真の色がおかしいですけど参考にどうぞ。

 

 

 

 2016年2月の写真。

上の写真より雪が少なくなっていますが、一度溶けて、また固まっているので、更に危険になってます。

この時はスニーカーで行ってしまって大変だった。

道路がこういう状態になるとツルツル滑ります。

 

 

 

 青葉城本丸会館のリンク。

バスや地下鉄での行き方が載っています(地下鉄は、坂道の下の方に駅が有るので微妙です。バスやるーぷるという観光バスがあるので、それを使いましょう)

昔、仙台城は青葉城とも言われていました。

自分は仙台城より青葉城の呼び名の方が好きですね。

 

靴に取り付けられるかんじき(滑り止め、スパイクのようなものが付いている)があるので、それを靴に付ける方法もありますが、やはりおすすめはできません。

 

honmarukaikan.com

 

 

www.sentabi.jp

 

 

仙台市交通局 市バス

 

冬でも仙台城本丸には伊達武将隊がいて、一緒に撮影してくれたりします。

誰がいるか、どの時間帯にいるかは、日によって違うので、サイトでご確認を。

 

www.datebusyou.jp

 

twitter.com

 

 

 

冬の間は仙台城本丸でずんだシェイクが販売しなくなるので、ずんだシェイクを飲みたい人は、仙台駅にある売店で買ったほうが良いですよ。

 

 

www.sanzen.co.jp

 

r.gnavi.co.jp